在宅や好きな場所で働き、活躍し続けるためのリモートワーク実践スクール「リモラボ」。

 

今回の記事では看護師として働きながらSNS運用代行としても活動中のみみさんにインタビューしました。

 

家族との時間を大切にできる働き方を模索していた彼女が、リモラボ参加をきっかけに、後悔のない働き方への一歩を踏み出した背景に迫ります。

 

新しい働き方を模索する看護師から、本当にやりたいことが明確になったみみさん

 

 

Before

After

仕事

看護師

  • 看護師
  • SNS運用代行

スキル

看護師に関連するスキル

  • SNSマーケティングスキル
  • SNS運用スキル
  • コーチングスキル

収入

看護師の収入のみ

看護師の収入+SNS運用代行

(今後はSNS運用代行でも活躍の場を広げていく)

 

\もっと知りたい方はこちら/

>リモラボを詳しく知る

 

リモラボ参加前の生活・仕事

 

最初に看護師として就職した先は高度医療を提供している病院でした。

学びの多い職場であった反面、休みの日は仕事でほとんどプライベートがない状態。

もう少しプライベートを重視したいと思っていました。

 

慕っていた先輩からの誘いで新しい仕事を始めたもののうまくいかず、多額の借金を抱えてしまって......。

看護師の仕事を2つ掛け持ちしながら借金をなんとか完済しました。

 

その後、貯金を貯めてオーストラリアに留学。

留学には昔から興味があり、軟弱な精神力を鍛えるつもりで挑戦しました。

 

帰国後は英語を使った仕事をしたかったのですが、なかなか見つからず。

もう1度同じ病院に再就職することになったんです。

けれど、留学前と考え方やモノの見方が大きく変わったと感じました。

 

 

結婚し2人の子どもを出産してからも、120パーセントの力で仕事していたので、家庭と仕事とのバランスが難しくて。

時短をとっていたいので、半端な形で仕事を残して帰宅しなければいけないことに、常にモヤモヤしていました。

 

このまま働き続けるのに違和感と限界を感じ、働き方を変えようと決意。

 

看護師の経験を活かせる分野で、なにかもっと違う形で落ち着いて働けないか情報を漁りました。

ですが、どれもハードルが高くて行動できなくて......。

自分には無理だと思っていました。

 

そんななか、片付けを習い始めてから、少し思考の整理ができるようになってきて。

もう1度、自分が本当にやりたいことが少しずつ明確に定まってきました。

 

そこで、片付けに関連するビジネスができるかもと思い、Webマーケティングを学ぶことに。

 

個人の方が販売しているコンテンツを購入し、教材を使って勉強しました。

ですが、個の力で進めるのには限界があり、結局なんのスキルも得られませんでした。

 

リモラボ参加のきっかけ

「どうしたらいいんだろう」

とふさぎ込みながらも、少し学んだインスタ運用は自分に向いているかもと思っていろいろと調べていたら、こもりんのInstagramの投稿が目に入り……。

 

直感的に

「自分がすごく望んでいたものがすべてあった!」

と感じました。

 

もうここしかないと思って、ほかのスクールとの比較は一切せず、本業を続けながら短期間で自走力が鍛えられるリモラボCamp(※1)への参加を決意しました。

 

※1:90日でフリーランスの必須マインドを身につける集中育成プログラム

 

リモラボ参加後の変化

 

今も本業の看護師を続けながら、SNS運用代行の活動を継続中です。

 

リモラボCampでは90日間のプログラムを走り切り、今は個別プランナーの研修を受けています。

これまでは継続することが苦手でしたが、リモラボCampでは一緒に頑張れる仲間がいたので続けられました。

 

現在は、以前参加していたスクールのInstagramアカウントのサポートもしており、さらにもうひとつ運用を任せてもらえるようお声がけ中です。

 

本業でも、病院の取り組みをインスタに投稿したら看護部から高評価をいただき、今後他のプロモーションに携われるチャンスが増えそうです。

思わぬ方向で得意なことを活かしていけそうで、これからがとても楽しみです!

 

【みみさんの人生のグラフ】 

 

時間

スケジュール

5:00

起床

6:30

朝ごはん準備

7:30

出勤のため家をでる

移動中コメントチェック・リサーチ

8:30

看護師の仕事

昼休憩中リサーチ・投稿内容の確認

17:00

終業

18:00

帰宅

晩御飯準備・家事

21:30

子どもたち就寝

22:00

PC作業

24:00〜

就寝

 

 

壁を乗り越えたポイント

私は次のことを意識して、壁を乗り越えました。

 

仲間から刺激を受ける

やる気はあったけど「継続」が1番苦手でした。

今でも脱落しそうな気持ちになりますが、同じ場所で頑張っている仲間がいると

「自分も負けてはいられない」

とパワーをもらえます!

 

普段の仕事でも、意識のもち方が変わりました。

 

リモラボのおすすめ(お気に入り)ポイント

すでにSNS上で活躍している方が講師をされているので、とても実践的に内容を教えてもらえるのがいいですね。


特にInstagramの壁打ちプログラム(※2)は個々の課題にアドバイスしてもらえ、仲間と課題を共有できるのでお気に入りです。

「教える」だけでなくリモラボ内で仕事を獲得できるのも魅力的だと思います。


マイストーリー(※3)では実際にビジネスを展開している方たちと交流ができるので、どうやって仕事を獲得していったか、その過程を本人から聞けるのが勉強になります。


※2:講師に話を聞いてもらって自分の考えを整理するプログラム

※3:リモラボから生まれるストーリー。活躍しているリモラボメンバーの話を聞くことができる。

 

今後の目標

 

今後は病院で働く看護師の立場から離れ、SNSの世界で今までの経験を活かしていきたいです。

 

「看護師とは違う世界(分野)でも十分やっていける」

「看護師の給料を追い抜くくらいのことができる」

ことを看護師仲間やほかの人たちに見せていきたいと思っています。

 

これまで私は看護師としてたくさんの方の人生を見届け、困難を抱えている方のサポートをしてきました。

この経験を活かして、自分や家族と向き合い、大切なことを実現するサポートができる立場になりたいと思っています。

 

年齢に関係なく「変わりたい、変えたい」気持ちが本気であれば、それが実現できることを伝えたいです。

 

リモートワークで時間と場所にとらわれない働き方をし、自分が本当に大切にしたい家族と目一杯向き合える環境を作って、後悔しない人生を送りたいと思っています。

 

働き方を変えたい女性へのメッセージ

 

未来の自分を決めるのは自分自身。

リモラボであなたの理想への一歩を踏み出しませんか?

 

\無料特別講座プレゼント中/

>公式LINEに登録して受け取る